本文へスキップ

アルス北海道は、アルス3Djapanに社名を変更しました。NETIS-3D(CIM-3D製作・CPDS-3D講習)

TEL. 0152-75-6345

〒099-2355 北海道網走郡大空町女満別西5条2丁目

              3Dの重機・架設・資材を作成します       CIM 3D部品 Workshop

CIMに使える3Dモデリング部品(重機・架設・仮設資材や作業員その他)を制作します。
3Dデータ種類 SKP・DWG・DXFファイルLODは、300〜400
特徴:(SketchUpの操作範囲)
@自由に色の変更を行う事ができます。
A3D部品の各パーツを可動させる事ができます(SKPの操作範囲)
B軽いファイルサイズ(例:下記のオペレータ付きバックホウで1.7MB)
C属性データ連動可能、WEBサイトのメーカー情報にジャンプ表示できます


「CIM(コンストラクション・インフォメーション・モデリング)導入ガイドライン」で、調査、設計(概略、予備、詳細)、施工、維持管理などの各段階に対応した3次元モデルの詳細度(LOD=Level Of Detail)


ボルト1本から数kmまでの道路・トンネル・公園まで制作致します。 













バナースペース

アルス3DJapan

〒099-2355
北海道網走郡大空町女満別西5条2丁目

TEL 050-7541-0189
FAX 0152-75-6345