本文へスキップ

(同)アルス3Djapanは、2024年1月1日よりアルス3D・AIに社名を変更し、3DとAI技術強化

TEL. 0152-75-6345

〒099-2324 北海道網走郡大空町女満別西4条2丁目5-10

              3Dの重機・架設・資材を作成します       CIM 3D部品 Workshop

CIMに使える3Dモデリング部品(重機・架設・仮設資材や作業員その他)を制作します。
3Dデータ種類 SKP・DWG・DXFファイルLODは、300〜400
特徴:(SketchUpの操作範囲)
@自由に色の変更を行う事ができます。
A3D部品の各パーツを可動させる事ができます(SKPの操作範囲)
B軽いファイルサイズ(例:下記のオペレータ付きバックホウで1.7MB)
C属性データ連動可能、WEBサイトのメーカー情報にジャンプ表示できます


「CIM(コンストラクション・インフォメーション・モデリング)導入ガイドライン」で、調査、設計(概略、予備、詳細)、施工、維持管理などの各段階に対応した3次元モデルの詳細度(LOD=Level Of Detail)
----3D-CADソフトウェア>>>SketchUp 製品のダウンロード
商用で使う場合は、Pro版(有料)・個人で使う場合は、Make版(Free)で使えます

現在、下記の内容で準備しております
・入会登録料24,000円+年会費12,000円で3Dデータが使えます
 同社内での追加の場合、入会登録料12,000円
・入会登録後、パスワードでログイン→3Dをダウンロードして使用
・対応:SketchUp(SKP)データ 

・利用契約概要
 ・利用範囲は、入会登録者に対し契約期間と事業の範囲内に許諾致します
 ・データの改変、第三者への複製・販売・譲渡を禁止致します 
                         ※利用契約書 参照

                          土木用3D入会契約申込み書
                               問合せ メール:3d@3d-cad.jpまで

   土木工事用 CIM3次元CADデータ タイプ-A Ver1.0
 より内容を充実させる目的・要望により予告なく3Dデータの改良・修正・追加をする場合がございます
登録ユーザーには、変更等の内容につきましてご案内致します
                                    会員ログイン



















































バナースペース

アルス3DJapan

〒099-2355
北海道網走郡大空町女満別西5条2丁目

TEL 050-7541-0189
FAX 0152-75-6345